「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2」作品情報

日々成長する“うちの娘”を見守るアットホームファンタジー、第2巻!

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2

人間族の言葉を覚えた魔人族の少女・ラティナは、徐々に若き冒険者・デイルに森を彷徨うところを保護された。 そんなある日、デイルの元へ王都からの仕事の要請が――。初めての離れ離れの時間に彼らは……?

  • 発売日 :
  • サイズ : B6判
  • 定価 : 本体600円(税別)

ISBN : 9784040693699


「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」シリーズ